シアリスと並ぶバイアグラとレビトラの特徴

現在では、EDに関する治療薬はシアリスとバイアグラとレビトラの三つが処方されています。
それぞれに特徴があるので、効果が出るまでの時間や食事の方法などによってどれを選んだほうがいいのか変わってきます。

シアリスは10mgか20mgから服用することができ、効果がでるまでの時間は60分とされています。
薬の効果が最も発揮されるのは服用してから30分から240分です。継続時間は36時間で食事の影響をほとんど受けません。
世界で一番人気のあるED薬となっています。バイアグラは食事の影響を受けやすいため空腹時に服用する必要があります。
服用から60分後に効果を発揮し始め、持続時間は4時間です。

世界的に最も知名度の高いED薬です。
バイアグラにはシルデナフィルという成分が含まれており、これが勃起を促す成分となっています。
レビトラはバルデナフィルという成分を含んでおり、服用から30分くらいで効果が出てきます。
継続時間は8時間で食事の影響は受けませんが、空腹時に服用するのがいいとされています。
3大ED治療薬もインターネット通販で購入をすることができます。

発現性の早いレビトラを服用するか、世界でも知名度があり、人気が高いバイアグラにするか、継続時間が長いシアリスにするかは人それぞれです。
生活環境や服用する状況を考えて購入をするといいでしょう。
インターネット通販のなかには、海外の製品を輸入しているところもあるので安全性や信頼性を十分に確認してから利用しましょう。
すでに購入をしている人のレビューを参考にしてみるのもいいです。

実際の副作用や服用をするときの注意点を知ることができます。
余裕がある人は、ED薬を使う前に一度はお医者さんの診断を受けるといいでしょう。
医師の診断を受けて、2回目以降でインターネット通販を利用するとより安全に使うことができます。
情報収集を行い、優良サイトを見つけることで通常よりも安く購入できます。

自分に合う治療薬を見つけるにはまず試してみる

バイアグラとレビトラ、シアリスは3大ED治療薬と呼ばれいずれも人気があります。
通販サイトではバイアグラやレビトラ、シアリスだけでなく、同様の効果がある安価なジェネリック医薬品も販売されています。
それぞれのED治療薬に含まれる有効成分は、バイアグラがシルデナフィルでレビトラがバルデナフィル、シアリスはタダラフィルです。
いずれもペニスを勃起させる効果が期待できますが、特徴が異なるので実際に自分の体質に合うかどうかを試してみる必要があります。

3大ED治療薬の海外製ジェネリック医薬品は主にインドで製造されたものです。
インドでは製法特許のみが認められており、成分特許は認められていません。
そのためシルデナフィルやバルデナフィルなどを含むジェネリック医薬品を自由に製造できます。
ジェネリック医薬品に含まれる有効成分は、先発医薬品と同じものです。
またインドの製薬会社はインド政府から承認を受けて医薬品の製造を行なっており、安全性も優れているため日本でも人気があります。

インド製の安価なジェネリック医薬品は日本国内で未承認とされているので、使用するには個人輸入の手続が必要になります。
海外からの医薬品の個人輸入手続を代行する通販サイトを利用すれば、誰でも簡単に安価なジェネリック医薬品を購入できます。
未承認の医薬品の輸入・販売は法律で禁止されていますが、個人的な輸入の場合は合法です。
また個人輸入手続の代行も合法とされています。
通販サイトではバイアグラなど先発医薬品を安く購入することも可能です。

バイアグラとレビトラには即効性があり、短時間でペニスを勃起させたい場合に適しています。
シアリスは遅効性で持続時間が長いのが特徴です。
それぞれの特徴には違いがあるので、実際に試して自分に合うかどうか試す必要があります。
ジェネリック医薬品を海外から個人輸入すれば、安価に購入できるので経済的です。